加入のご案内

南関町で事業を営んでいる方、これから起業をされる方。商工会に加入しませんか?

南関町で引き続き6ヶ月以上、事務所・店舗・工場などを有する事業者であれば、規模の大小にかかわらず、誰でも加入することができます。もちろん、個人事業者でも自宅兼事務所の方でもOKですし、農林水産業を営む方でも、収穫物を店舗などで販売している方なら、加入することができます。

加入方法

南関町商工会にご連絡ください。加入手続き方法をご説明させていただきます。

加入金・会費

個人企業(会費額 月額1,000円から)
法人企業(会費額 月額1,250円から)
2021年1月時点
※南関町商工会の会費額は、企業規模により違います。

加入のメリット

経営に関する情報提供や相談ができます。

事業を営む中で、経営・雇用・財務など様々な問題や悩みが出てきます。それを誰に相談したらいいか困った時は、まず商工会にご相談ください。

経営指導員が、皆様に寄り添い問題点解決のサポートをいたします。また、商工会には中小企業庁などからいち早く情報が入り、それらの情報を会員事業所に提供しています。
そのため、補助金などのお得な情報も早めに知ることができます。

経営指導員が巡回にお伺いします。

経営指導員に相談したくても、小規模事業所や起業直後の事業所では、なかなか外出できないことも多いです。
でも大丈夫!商工会では、定期的に巡回を行っています。日にちを指定したい時は事前に電話でご連絡ください。経営相談だけでなく、共済の加入などもご用命ください。

もちろん、窓口対応や電話でのサポートもOKです。

補助金申請のサポートをします。

小規模事業者持続化補助金をはじめ、企業規模に関わらず申請できる事業所向けの補助金があります。補助金は、受けるための申請書や採択後の実施報告書など書類の提出が必須です。日頃、書類作成に慣れていない方にはなかなか負担が大きいですが、そんな時も商工会がアドバイスいたします。同じ補助金でも少しずつ条件が変わりますので、うっかり「条件が違った」という心配もありません。

基本的な書類の書き方から改善点をサポートするほか、提出期限が近づくと忘れないようにお声がけをしています。

記帳代行も行います。

事業の運営で欠かせないのが財務や労務の処理です。1人で切り盛りしていると、帳簿処理が後回しになったり、従業員がケガをした時の労災の処理などどうしていいのか分からないことも出てきます。かといって、知らない誰かに任せるのも…と不安な時も商工会がお手伝いします。

日々の入出金は、定期的に伝票をお持ちいただければ記帳代行を行います。そのため「青色申告」ができ「青色申告特別控除」や特例の経費が認められるなど、節税効果につながります。

記帳代行は、別途費用がかかりますが安価ですのでご安心ください。

専門家に相談できます

商工会には専門家派遣制度があります。
経営、労務、ITなど事業に関するさまざまな相談を各分野の専門家に相談できる制度です。無料で相談できます。

セミナー・研修会の実施

会員の皆様から要望が多い内容で、定期的にセミナーや研修会を行っています。内容も、事業計画、創業、消費税申告、補助金、IT、接遇などさまざまな分野で実施しています。
参加費無料や格安で受講でき従業員教育の一環としても活用できます。

異業種との交流の場

商工会では、本会、青年部会、女性部会を結成し商工会を盛り上げる活動や町づくり活動も行っています。会に参加することで、年齢・性別を問わず異業種の方との出会いが広がります。

また、各種セミナーや研修への参加も交流の場となります。

加入についての質問は、南関町商工会までお気軽にご連絡ください。

電話:0968-53-0120
平日:8時30分~17時15分


PAGE TOP